自分たちで作る手作り結婚指輪 | 手作り結婚指輪工房体験

menu

自分たちで作る手作り結婚指輪

結婚が決まったらするべき準備において、結婚指輪の準備が挙げられます。
お二人で結婚指輪を選びに行くのってとても幸せなことですよね。

▼ 目次

結婚指輪の選び方

結婚指輪を選ぶにあたって、結婚指輪を手作りにするという方法もあります。
手作りの結婚指輪ですとより思いのこもった結婚指輪を作ることができるのではないでしょうか。

でもそもそも手作り結婚指輪とはいったいどういったものなのでしょうか。
まず基本的に結婚指輪についてはプロの職人の方の手が加わって作られるものなので、どういったものであっても手作りであるといえます。
ですが最近手作り結婚指輪ということで話題になっているものでは、職人の方による手作りというわけではなく、自分たちで手作りする結婚指輪を手作り結婚指輪としてさしているケースが一般的になります。
ですのでカップルの方が自分たちで作る手作り結婚指輪について、ご紹介していきたいと思います。

手作り結婚指輪ってどういうもの?

手作り結婚指輪はそのサービスを行っている工房やアトリエで作ることができます。
もちろん事前に予約をしておくことは必要になりますが、とても気軽に作ることができるものでもあります。
手作りといってもどれだけの範囲で手作りするのかということについてですが、自分たちで作る手作り結婚指輪には2種類あります。

まず一つ目が金属の塊を加工していくことで作る方法です。
手作り結婚指輪の素材を選んだら、その素材である金属の塊を加工していきます。
熱を加えたり、力を加えたり、削ったりすることで金属の塊を段々と指輪の形にしていくことができるのです。
もちろん手順や方法に関しては、プロの職人の方がしっかりとサポートしてくれますから、安心していただいて構いません。
最初に自分たちで考えた結婚指輪のデザインに応じて様々な方法で加工を行っていくこととなります。
金属の塊に熱を加えて柔らかくして、そして力を加えたり削ったりしていくことで、金属の塊を円状の指輪の形に変えていくという流れになります。
職人の方がついてくれますので、わからないことがあってもすぐにサポートをしてもらうことができるでしょう。
参考:大阪でおすすめで手作り結婚指輪

それからまた、手作り結婚指輪のもう一つの方法としましては、原型を手作りするという方法があります。
結婚指輪の原型をお二人で手作りして、その原型をもとにプロの職人の方に金属を使って指輪を作ってもらうという流れになります。
原型を作った後に結婚指輪自体をプロの職人の方に作ってもらうため、少しお時間を要するケースがあるようです。
ワックスと呼ばれるロウを使って結婚指輪の原型を作っていくという内容になりますので、金属の加工よりも加工しやすいという特徴があります。
金属を加工していく方法ですと、どうしても素人が行うものですから比較的シンプルなデザインのものしか作ることができません。
ですが、原型から作っていく方法の場合では、複雑なデザインの結婚指輪も作ることができます。
お好みのデザインやモチーフの結婚指輪を作ることができるというメリットがあります。
また工房やアトリエによってはその原型をもらえるので、記念としておいておくこともできますよね。

手作りは費用が比較的リーズナブル

結婚指輪の手作りとはこういった内容となっていますが、費用が比較的リーズナブルであるというポイントも手作り結婚指輪が人気であることの一つかもしれません。
結婚をするとなるとどうしてもお金がかかってしまいますから、少しでも費用を抑えたいという場合には、手作り結婚指輪をおすすめすることになります。
リーズナブルでありながら、そのうえより二人の思いのこもった結婚指輪を作ることができます。

既製品の結婚指輪ではなかなかいいなと思う指輪がないという場合には、オーダーメイドの結婚指輪を作るという方法もあります。
ですがオーダーメイドとなると費用が高くなってしまうイメージがあります。
ですが自分たちで手作りするという方法にすると、リーズナブルなお値段でありながらある程度の希望をかなえた結婚指輪を作ることができるというメリットがあります。

結婚指輪の素材となる金属からデザイン、モチーフ、刻印について自分たちで決めていくことができます。
仕上げの加工については、こういった加工にしたいという希望があればその加工をプロの職人の方に依頼するという方法もあるのです。
仕上げ加工だけプロの職人の方に行ってもらうと仕上がりのクオリティは非常に高くなりますし、きっと素敵な結婚指輪が出来上がることでしょう。

また手作り結婚指輪の場合は二人で作るという時間がきっと素敵なものとなってくれることかと思います。
結婚指輪を作ったという思い出を作ることができます。
また結婚指輪を手作りしている光景を動画や写真に収めることもできます。
工房やアトリエによっては編集して動画にしてプレゼントしてくれるところもあるようです。
この手作り結婚指輪の手作り動画を結婚披露宴などで流すのも素敵な演出になるかもしれません。

手作りの結婚指輪を作れる東京で人気の工房を利用した人の声

新着情報

指輪の内側

指輪は外も内も大事

指輪は外見も大事ですが、内側も大事です。
「人間中身は大事」とはよく言ったものです。どんなに外見を磨いても、中身が伴っていなければ意味がありません。実は結婚指輪も同じです。わかりやすいのは、内側の刻印でしょう。入籍日・出会った日・2人のイニシャルやメッセージなどを指輪の内側に刻めば、本当の意味での世界に2つしかない指輪の完成です。工房によっては、イラストを刻むことができる所もあります。最近は指輪の内側に、“お守り”として、宝石を入れるのも増えています。
指輪の内側 の続きを読む

工房の見学ってできますか?

謎空間!工房

一度でも工房で指輪を手作りしたことがある人は、どれぐらいいるでしょうか。100人いれば、10人もいないでしょう。ましてや「結婚指輪」という凄いものを作ったことがある人となると、5人もいるかどうかの瀬戸際です。
工房って一体どんなところなのか、全く想像つかないこととおもいます。イメージとして、思い浮かべている方もいらっしゃるでしょう。でもイメージは、あくまでも「イメージ」です。現実とは違います。
工房の見学ってできますか? の続きを読む

手作り結婚指輪は良質であり安い

結婚指輪を安い価格で購入する

結婚指輪に求めるものやどこに料金を多く費やすのかは、人によって様々です。
そのため、結婚指輪を予算以内で購入したいという人も少なくないはずです。

そこで、結婚指輪を安い価格で抑える方法ですが、ノーブランドのものを検討してみるという方法もあります。
結婚指輪ではせっかくの機会であるからと、アイプリモ、カルティエ、ケイ・ウノ、ティファニー、ハリー・ウィンストンなどのハイブランドを選ぶ人もいますが、実際にはノーブランドでも問題はなく、素材や金属の質もハイブランドと同様に良いといわれています。

ブランドよりも予算を重視するのであれば、ノーブランドを選択すると良いでしょう。

手作り結婚指輪は良質であり安い の続きを読む

結婚指輪手作り工房ではどういうことをするの?

工房の体験はできない

工房が「体験キャンペーン」をやってくれたら、結婚指輪の手作りがどういうものかはわかるでしょう。

しかし残念なことに、体験キャンペーンなるものを実施している工房は見当たりません。

根気よく探せば1件ぐらいはあるかもしれませんが、全体的に見ると数は限られています。

つまり、結婚指輪の手作りについては実践してみない限りはわからないのです。

正しく当たりかハズレかの大博打状態と言えるでしょう。

人生がかかっている中での博打は、何としてでも避けたいところです。
結婚指輪手作り工房ではどういうことをするの? の続きを読む

結婚指輪を15万ほどで手作りしました

結婚指輪を手作りしてみた

私たちの結婚指輪は実は手作りしたものです。

指輪を探していたころ、いろいろなお店を探しましたがデザインと予算でぴったりくるものがなかなか見つからず、妻と二人でいろいろなお店を回りました。

そのときに出会ったのが手作り工房です。

まさか自分たちで指輪を作れるとは夢にも思わなかったのでびっくりしたのを覚えています。

好きなデザインを選べるうえに費用も節約しやすいとのことで、最終的にここで作ることになりました。

合計費用は二人合わせて15万ほどです。

お店で買ったらもっとしていたと思います。

とてもありがたかったです。

結婚指輪を15万ほどで手作りしました の続きを読む